組織概要
名誉会長
役員一覧
組織図
委員会
賛助会員
   
団体名 協同組合 日本俳優連合

所在地

東京都新宿区西新宿 6-12-30 芸能花伝舎3F

連絡先

こちらからお願いいたします

設 立

昭和42年9月16日
(前身の日本放送芸能家協会(放芸協)は、昭和38年9月22日設立)

理事長

西田 敏行

会員数

約2,500名

概 要

協同組合日本俳優連合は、「日俳連(にっぱいれん)」と呼ばれ約2,500名の俳優が加入しています。俳優は一人一人がTV局や制作者と対等に出演契約を結ぶことは残念ながら難しいのが現状ですが、「日俳連」は、協同組合法で認められている団体交渉権を生かして、NHK、民放、製作会社との間で出演条件や安全対策等の団体協約を締結しています。
「日俳連」に入っていれば守られる「最低条件」が、そこに存在します。もし、その条件が守れなかったときは、「日俳連」は皆さんとともに問題解決のために動きます。
残念ながら、現在の日本の「著作権法」やその元となっている「国際条約」では、俳優たちの権利は大幅に制限されています。「日俳連」は「日本芸能実演家団体協議会」とともに、法律の改善と俳優の権利拡大を目指して諸方面に働きかけています。これからも、俳優が安心して活躍できる環境づくりのために、「日俳連」は、動き続けます。
▲ページトップ